掲示板の仕組み

掲示板の仕組み

インターネットでは、掲示板の利用が顕著といえるでしょう。ウェブサイトの代表的な機能であり、多くの方が利用するコンテンツでもあります。掲示板は、ウェブサーバーに保存されているデータを使い、最新のメッセージが表示されるようになっています。書き込んだメッセージが、ウェブサーバーに保存されているので、他の人もそのメッセージを閲覧することができるのです。しかも、最新のメッセージが表示されることで、リアルタイムに情報をやり取りすることができます(その極端なやり取りはチャットといいます)。

一般的な掲示板では、書き込みフォームから、掲示板に書き込むことができます。書き込みフォームからメッセージを送信すると、ウェブサーバーのデータにメッセージが届き、保存されます。電子メールの場合と、仕組みが似ているかもしれませんね。

メッセージがウェブサーバーに保存された後、掲示板に訪れた人は、その新しいメッセージを閲覧することができます。掲示板のウェブサイトは常に更新しているので、閲覧者がブラウザを更新すれば、常に新しい状態を保つことができるのです。つまり、情報をやり取りするには、とても便利なコンテンツとなります。さらに題材をツリーにすることで、より情報を適格化できます。

    Copyright(C) 極めてお得、インターネット All Rights Reserved.